[2分で読める]サプリメントで肌荒れの予防術、美肌になるサプリの飲み方

サプリ 肌荒れ - アイキャッチ画像サプリ

はじめに

結論 : サプリメントを使用することによっての効果は全然あります。

サプリメントだけで肌荒れを防止する薬なんて存在しません。

サプリメントでの即効性は期待できませんが、

サプリメントを上手に利用することで

肌荒れ予防、防止美容効果も期待できます。

順を追って説明をしていきます!

ただし“前提条件”があります。

サプリメントを効果的に使用するためのチェックを

是非してみてくださいね。

サプリ 肌荒れ

サプリを摂取して肌荒れを予防する前提条件

前提条件. 1

  1. “睡眠時間はだいたい決まった時間に6−7時間寝ている”
  2. “1日 2食 – 3食 なんとなく栄養バランスを考えて食べている”
  3. “毎日、△シャワーまたは◎湯船に浸かる”
  4. ”慢性的な体調不良ではない”
  5. 深酒をしてしまっているときが週に1 – 2回ある。
  6. 無理なダイエット

前提条件. 2 女性の方のみ

  1. スキンケア製品やメイク道具は、自分の肌に合ったものを選んでいる
  2. スキンケア製品やメイク用品を正しい利用方法で使用している
  3. 帰宅後に正しい使用方法でクレンジング、洗顔をしている

※女性特有のリズムの影響を受けやすい生理前・生理中と妊娠中。

肌荒れしやすい時期は、保湿効果が高い低刺激性化粧品に切り替えたり工夫をしているか?

スキンケアは問題ないという自信のある方も一度見てみてください

↓↓↓↓

スキンケア・化粧品の正しい使い方

肌荒れの原因と対策|アクセーヌ公式 - 皮膚生理学に基づいた敏感肌の化粧品
アクセーヌ(acseine)のオフィシャルサイトです。皮膚生理学に基づいた、低刺激で効果の実感できる敏感肌のための化粧品をオンラインで購入いただけます。このページでは肌荒れについてご紹介します。肌トラブルに関する知識を得ることで、肌に合ったケア方法を見直すことができます。

“先天的アトピー、後天的なアトピー持ち”の方は、皮膚科でステロイドをもらっても

根本的な解決にならないため、専門医に相談するしかありません。予めご了承下さいませ。

※筆者は、毎日顔が膨れ上がるくらいのひどいアトピー持ちでした。現在は完治しております。

サプリの前に運動も考慮

出来ればで良いのですが、毎日、2日1回でも

良いのでジムに行ったり、軽くジョギング、毎日1万歩を歩くのも◎、

室内ならyoutube見ながらヨガや筋トレを軽く汗を流す程度で実行しましょう。

代謝を上げる事も出来る冷え性、便秘の改善、腸内環境を良くする等

メリットは沢山ですのでおすすめしておきます。

※ 妊娠中、病気の際は避けてください。

※ 必ず汗を掻いたらシャワーで流しましょう。

その上で食事をきちんとしましょう

肌荒れの予防対策のための食事、サプリの摂取法

食事アプリ、WEBサイトを利用して、何を食べたのかをしっかり記録しておく

※間食等も記録する

その後、見返して、一日の足りない摂取量をサプリで賄う。

食事アプリでサプリをどれほど摂取したら良いかの目分量を測り

サプリ選びをします。

おすすめの(アプリもWEBサイトも有り)のは、

メインは、フィットネス、ダイエットアプリですが

1.5億人が使用する200万以上の食品の栄養成分表が記録できる

MyFitnessPalです

MyFitnessPal | MyFitnessPal.com
オンラインカロリーカウンターとダイエットプランが無料で利用できます。摂取カロリーを素早く簡単に記録して体重を減らしましょう。また、200万以上の食品の栄養成分表を検索できます。

この記録を続ければ、食べ過ぎだなとか栄養取れてないな等

カロリーも表示されるのでダイエットにもとても良いです。

おすすめのサプリは、DHCの商品で買うのがおすすめです。

何故か?

・安価で足りない栄養素を少量分お試し感覚で購入出来る。

・DHCは老舗なので信頼感!

徹底すれば肌荒れの予防、美肌、モテ肌になれる条件が揃います♪

まとめ サプリメントを上手に活用して肌荒れ、美肌、モテ肌へ…

・生活改善を心がけて、実行しましょう

・出来れば、毎日軽度な運動(有酸素運動)、ストレッチをする。

・化粧をする方は、使用するメイク道具を自分の肌に合った物を選ぶ

・毎日風呂に入る、適切なクレンジング、洗顔をする。

・入浴後自分の肌に合ったスキンケアを毎日かかさずにする。

・精神的に安定な状態を作る。不安な面を極力減らしておく

・食事管理アプリ、WEBなどを使用して、自分に足りない栄養素を把握してサプリを取り入れる

自分なりのワークライフバランスを整えて、

適切にサプリメントを摂取、肌のお手入れ、適切な保湿でケアして

清潔に保ち清潔な状態を保ち予防する。

その上で、肌荒れの予防、美肌になるには、食事のバランスが必要です

食事の栄養補助のためにサプリメントを使用します。

DHCの商品がおすすめ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました