[2020年02月3日更新] 新型コロナウィルスの予防のポイント

新型コロナウィルス 中国 春節予防

新型コロナウイルスに関するQ&A

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)について紹介しています。

2020年01月30日 新型コロナウイルスの感染状況をまとめたWebサイト

米ジョンズ・ホプキンス大学はこのほど、新型コロナウイルスの感染状況をまとめたWebサイトを公開した。WHO(世界保健機関)、中国疾病予防コントロールセンター、中国国家衛生健康委員会の他、医療従事者向けのコミュニティーサイト「DXY.cn」(丁香园)から収集したデータを基に、症例数、死者数、回復者数などを地図上に表示しているという

2020年1月29日 予防のポイント-東京感染症情報センター引用

  • 流水と石鹸による手洗いを頻回に行いましょう。特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目などに触る前には手洗いを徹底しましょう。  手洗いの方法について  正しい手洗いの動画(大人向け子ども向け

  • 咳やくしゃみをする場合には口と鼻をティッシュや手で覆いましょう。その後、ティッシュは捨て、流水と石鹸で手を洗いましょう。  咳エチケット

  • 皮膚の消毒を行う場合には、消毒用アルコールを用いてください。

  • 物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(製品に表示されているとおり希釈したもの)が有効です。消毒薬液を十分に含ませたペーパータオル等で拭き取るようにしてください。噴霧は、不完全な消毒やウイルスの舞い上がりの可能性があるため、避けましょう。また、換気をするなど、「使用上の注意」をよく読んで使いましょう。

  • 都民向け情報リーフレット(呼吸器感染症に注意しましょう!)

  • 宿泊施設向け感染症対策クイックガイド(PDF:910KB)

中華人民共和国湖北省武漢市で昨年(令和元年)12月以降、新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が報告され以来、世界各地から報告が続いています。国内でも新型コロナウイルス感染症の患者発生が複数確認されています。

現時点では、国内で人から人への持続的な感染は認められていません。インフルエンザ対策と同様の咳エチケットや手洗いなどの感染対策を行いましょう。

東京都感染症情報センター» 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報

新型コロナウィルスの現状2021/1/25 – まとめ

1/25 更新 最新情報 更新

最新論文から明らかになってきた新型コロナウイルス感染症の特徴(忽那賢志) - Yahoo!ニュース
この数日で一気に学術誌に新型コロナウイルス感染症に関する論文が掲載され始めました。 その中で臨床症状について詳細が記載されたものがありましたのでご紹介します。

2020年 中国人旅行客の人気旅行先トップは日本

2020年の春節、中国人旅行客の人気旅行先トップは日本。トレンドは「体験型商品」に注目 | やまとごころ.jp
中国の正月にあたる春節は、中国人旅行者の海外旅行が活発になる時期。2019年には前年比12.48%増の631万1000人が海外に出掛けており、今年の旅行需要も引き続き高いと予想されている。 中国の大手オンライン旅行会社T…

2002/03年に中国から世界に感染が拡大し800人近い死者を出した重症急性呼吸器症候群

(SARS)ウイルスなどと比べると毒性はそれほど強くないとの事。

では、なぜこんなにニュースに取り上げられるかと言うと、

中国本土では死者も出ており、具体的な症状、感染する経路、

方法、ワクチンもまだ出来ておらず、正体不明の新ウィルスだからです。

まだ具体的な対策はわかっていない1/22 現在

1月21日 首相官邸に新型コロナウィルスの感染症対策が発表されております。

令和2年1月21日 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する関係閣僚会議 | 令和2年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ
安倍総理は、総理大臣官邸で新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する関係閣僚会議を開催しました。

1月21日 首相官邸に新型コロナウィルスの感染症対策が発表の内容

新型コロナウイルスに関連した感染症への対応について

引用文

今回の中華人民共和国武漢市における新型コロナウイルスに関連した 感染症について、既に我が国でも感染者が確認されているところである が、今後の更なる感染拡大の防止に向けて、以下の事項について引き続 き適切に実施し、関係省庁が緊密に連携して万全を期すことを確認する。

1 感染のリスクが高い地域からの入国者・帰国者に対する検疫所にお けるサーモグラフィー等による健康状態の確認を始めとする水際対策 を徹底する。

2 医療機関において感染が疑われる者が確認された場合は、適切に国 立感染症研究所での検査する仕組みを着実に運用するとともに、感染 者の濃厚接触者の把握を徹底する。

3 国際的な連携を密にし、発生国におけるり患の状況や感染性・病原 性等について、世界保健機関や諸外国の対応状況等に関する情報収集 に最大限の努力を払う。

4 国民に対して、引き続き迅速かつ的確な情報提供を行い、安心・安 全の確保に努める。なお、情報提供を行う際、感染者の個人情報の取扱 いには十分に留意する。

政府でも中国人旅行者のサーモグラフィーチェックを行うなどの対応を実施しています。

あからさまに中国人を避けるのは辞めましょう。

ですが、最低限の出来る範囲の予防というにはまだ早いですが、

インフルエンザの予防ついでに、マスク、外出して室内に入る際の、

手洗い、うがいははやっておいた方が良いでしょう。

みなさんも、外出時は、十分に注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました